ここのえブログ

地に響くEARTH RESONANCE

MACROBIOTIC SIDE

AGRICULTURE SIDE

2019/03/09

NEW

INUA(イヌア)―そこは生命のゆらぎと足音が聞こえるレストラン

デンマーク・コペンハーゲンのレストラン「noma(ノーマ)」をご存知でしょうか? 創業者レネ・レゼピ氏がシェフ長を務め、類まれなる創造性・革新性、そして熱意を持ち、群を抜くイノベーションを続け、イギリスの料理雑誌「レストラン」の "世界のベストレストラン" にて、2003年の創業以来、4度も世界1位...

AGRICULTURE SIDE

2019/01/04

NEW

土壌の生物多様性(soil biodiversity)

新年明けましておめでとうございます。 昨年は何かとお世話になりまして、ありがとうございました。 おかげさまで良き新年を迎えることができました。本年も昨年同様よろしくお願い申し上げます。 皆様のご健康とご多幸を心よりお祈りいたします。 * 一昨日の夜、TBS系列で放送された「下町ロケット(特別編)」、...

AGRICULTURE SIDE

2018/12/29

NEW

人生の可能性とは一体何でしょうか?

師走の12月。年の瀬ですね。 慌ただしい季節ですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか? 私は今年は大学院通学&農作業と並行して民泊&農cafeの立ち上げ(WEBサイトも)を行い、目まぐるしい1年でした。 沢山の方々にご支援いただいた1年でもあったと実感しています。同時にご縁も多方面に広がりました。有難...

AGRICULTURE SIDE

2018/12/14

NEW

山間部で生きる人は磊落豪遊ナリ

中国古典の呻吟語(しんぎんご)にこういう言葉があります。 "深沈厚重なるは、これ第一等の資質なり。磊落豪雄(らいらくごうゆう)なるは、これ第二等の資質なり。聡明才弁なるは、これ第三等の資質なり。" 明代の哲学者である呂坤(りょこん)によって書かれたもので、人間学を学ぶ人達の間では結構有名なフレーズで...

AGRICULTURE SIDE

2018/12/04

NEW

土作りに凝縮される里山暮らしの哲学 ~茅の地域循環をめぐる戸隠での新たな動き~

「茅(カヤ)にはどうも大きな可能性が隠されていそうだ」 戸隠の山里で受け継がれる伝統農法に触れて以来、感じていたことです。天然由来の有機資材を活用する熟練農家の知恵と技。その姿に魅せられました。 それに茅と言えば茅葺屋根。古民家の茅葺屋根を見るとついつい嬉しくなってしまう人も多いのではないかと思いま...

ここのえ店主 水谷 翔

ここのえ店主水谷 翔

長野県北部戸隠で花豆栽培を中心とした農業を営みながら、農業体験ができる農家民泊、自家菜園や近隣の地区で採れた地のもの、旬のものを使った農カフェを運営しております。お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

ここのえ

〒381-4102
長野県長野市戸隠
豊岡327

TEL.070-2794-0693