ここのえブログ

2020年3月のアーカイブ

2020年3月のアーカイブ

MACROBIOTIC SIDE

2020/03/28

NEW

【Chez Panisse インターンシップ〔Part.5〕】バークレーの老舗 オーガニックスーパーマーケット①

オーガニックに興味がある方は、海外に行くと、とりあえずWhole Foods Marketに行かれるのではないでしょうか? 私もそのパターンです^^ オーガニックのメッカと言われているバークレーには、週3回開催されるファーマーズマーケット以外にも、ローカルのオーガニックスーパーがあります。Whole...

AGRICULTURE SIDE

2020/03/27

NEW

【修士号(医工学)取得】2年間で学び得たこと【生命現象の解析は生き方もブラッシュアップします】

3月22日、信州大学大学院 生命医工学専攻の学位記授与式がありました。 指導教官の工学博士の片岡正和先生との記念撮影。 微生物工学のスーパープロフェッショナルで、豊富な専門知識と論文読解、研究のご指導を頂きました。 先生のお陰で国内外の知的ネットワークの方々と交流させて頂く機会にも恵まれ、第一線の研...

MACROBIOTIC SIDE

2020/03/24

NEW

【Chez Panisse インターンシップ〔Part.4〕】食育の草分け的存在 エディブルスクールヤード

アリス・ウォータースさんのお膝元であるバークレー。彼女が始めた活動、エディブルスクールヤードをご存知ですか? 学校の校庭に生徒たちで野菜や果物など食べられるものを植え、育て、収穫したものを自分たちで調理して食べる食育菜園のプロジェクトを通し、生命の基礎を学ぶことが活動の目的です。 エディブルスクール...

AGRICULTURE SIDE

2020/03/23

NEW

【アフターコロナはどうなる?】次なる時代の生存モデルを多様な微生物の共生とDNA交換からヒントを得る

企業経営の現場ではDNAという言葉がよく使われます。 それはなぜでしょうか? それはDNA無しに人間を含む生物は存在することができず、姿形・思考・行動に及ぶまで大きな影響を与えている存在だからだと思います。 人の集合体である企業や組織の運営においてDNAの概念・パターン・機能に親和を感じ、何かしら...

MACROBIOTIC SIDE

2020/03/21

NEW

【Chez Panisse インターンシップ〔Part.3〕】バークレーと近郊のおすすめスポット

カリフォルニア州バークレーは、サンフランシスコの対岸にあり、ナパバレーよりは南ですが、カリフォルニア州の中でも比較的北部に位置しています。 私が滞在した時期は、朝晩は肌寒く、曇ったり、小雨が降ったりしている時もありましたが、晴れの日はとてもよい気候でした。 最近はどこでも気候変動のようで、本来ならば...

AGRICULTURE SIDE

2020/03/20

NEW

【メガゴングと法螺貝笛の響き】コロナウイルスの停滞ムードを吹き飛ばす

アメリカから戸隠に戻ってきて、真っ先にメガゴングを叩きました。 コロナウイルスの停滞ムードを吹き飛ばすメガゴングの響き 1週間ぶりにメガゴングのパワーが注入され、これまで以上に全身に浸みわたって行くような感覚と喜び。 コロナウイルスの停滞ムードを吹き飛ばしてくれるほどの地鳴りの響きです。 その影響か...

MACROBIOTIC SIDE

2020/03/20

NEW

【Chez Panisseインターンシップ〔Part.2〕】緊急帰国とご報告

Chez Panisseのインターンシップで渡米していましたが、コロナウィルスの影響で一時閉店となり、現地時間の3月18日に帰国しました。 大変ショックなことですが、リアルな現場・現実で学ぶべきこと・考えることが多く、またとない貴重な体験となりました。  3月18日時点での情報となりますが、リアルな...

AGRICULTURE SIDE

2020/03/18

NEW

【バークレーから帰国しました】リアルに思うこと【このままではヤバイという肌感覚】

5日間のバークレー遠征から帰国しました。 戸隠に戻ると一面雪景色。 車の社外温度計によるとマイナス7℃。 静謐で身が引き締まるような環境に戻り、アメリカの社会に触れて感じたことをありのまま綴ります。 早速ですが、ネガティヴなことを言ってしまいます。 一旦自分のことは棚上げさせていただき、感覚が新鮮...

AGRICULTURE SIDE

2020/03/17

NEW

【世界の風に当たる〔Part3〕】地球の楽園・ヨセミテ国立公園

ヨセミテ国立公園。 カリフォルニア州中央部の地球の楽園。 滝・川・岩・森・鳥・動物の圧倒的な自然美とスケール。 「人生で一度は行くべき」と言われる評判通りの感動がここにありました。 サンフランシスコ⇄ヨセミテのツアーが開催された2020年3月13日は天候にも恵まれ、もともとネイティブ・アメリカンが...

MACROBIOTIC SIDE

2020/03/16

NEW

【Chez Panisseインターンシップ〔Part1〕】バークレーのファーマーズマーケット

こんにちは。キッチン担当のMizukiです。 Chez Panisse(シェ・パニーズ)でのインターンシップのためバークレーに滞在しています。 さて、今日のバークレーは雨で肌寒いです。 街は少しざわついていますが、ファマーズマーケーットはいつも通り開催するとホームページに掲載があったので、足を運んで...

AGRICULTURE SIDE

2020/03/12

NEW

【世界の風に当たる〔Part2〕】行って良かった!ホールフーズ・マーケット(Whole Foods Market)

日本で最も名前の知られたオーガニック商品をメインに取り扱う人気のスーパーと言えば、ホールフーズ・マーケット(Whole Foods Market)ではないでしょうか。全米で展開されており、ハワイ店は有名です。2017年にAmazonが買収したことで日本でも話題が高まりました。 バークレーにも出店さ...

AGRICULTURE SIDE

2020/03/11

NEW

【世界の風に当たる〔Part1〕】米国バークレーはこんな街です

日本から約20時間かけ、米国カリフォルニア州のバークレー(Berkeley)に来ています。 サンフランシスコ国際空港(SFO)からタクシーで約20分のTravel Lodge&Hotelに滞在しています。 予定日数は5日。短い間ですが、吸収できることは全部吸収し、日本に持ち帰りたいと思います...

AGRICULTURE SIDE

2020/03/09

NEW

【ガルブレイス『大暴落 1929』】変化の渦中で冷静になれる書籍

個人的な主観ですが コロナウイルスに伴う様々な変化・変更・変動により、SNS上でも漂っていた閉塞感。 それが、ここ1週間ほど少し解消されつつある気がします。 Positiveな姿勢を求める投稿が多く、安心した気持ちになれます。 どんな状況でも 情報収集が大切なことは変わりありませんが 自分の頭で考え...

AGRICULTURE SIDE

2020/03/07

NEW

【世界のベストレストラン第1位】Nomaの求人情報が興味深い

世界のベストレストランで4年連続(2010〜2014)第1位となったデンマークのNoma。 食の分野のパイオニアであり革命家。 世界中にインスピレーションと刺激を与え続けています。 創業者のレネ・レゼピ氏とPh.D.を有する専門スタッフの研究&実践のもと、発酵(Fermentation)が積...

AGRICULTURE SIDE

2020/03/06

NEW

【進路報告】修士課程を修了し、博士課程に進学します【人生100年時代は絶えざる学びの時代】

進路のご報告です。 修士課程を修了し、博士課程に進学します。 KOKONOEで力を入れて栽培している花豆(ベニバナインゲン)を研究テーマとし、主に根の周辺に集合する微生物群の働きと花豆生育の関係を追求してきました。 博士課程への進学を決断した想いと問題意識 人生100年時代。 生涯学習の時代。 世界...

ここのえ

ここのえとは

長野県北部戸隠で花豆栽培を中心とした農業を営みながら、農業体験ができる農家民泊、自家菜園や近隣の地区で採れた地のもの、旬のものを使ったファーマーズレストランを運営しております。

ここのえ

〒381-4102
長野県長野市戸隠
豊岡327