ここのえブログ

ヒュギエイアの壺さといのオアシス

【Chez Panisseインターンシップ〔Part1〕】バークレーのファーマーズマーケット

2020/03/16

AGRICULTURE SIDE

2020/03/162020:03:16:08:03:15

【Chez Panisseインターンシップ〔Part1〕】バークレーのファーマーズマーケット

こんにちは。キッチン担当のMizukiです。

Chez Panisse(シェ・パニーズ)でのインターンシップのためバークレーに滞在しています。

さて、今日のバークレーは雨で肌寒いです。

街は少しざわついていますが、ファマーズマーケーットはいつも通り開催するとホームページに掲載があったので、足を運んでみることにしました。

バークレーはオーガニック(有機栽培)やファーマーズマーケットの発祥の地

ここは地産地消のオーガニック(有機栽培)やファーマーズマーケット発祥の地なので、ぜひとも行ってみたいと思っていました。

ファーマーズマーケットでは、近隣の農家さんが育てている農作物や、地元の食材を使った加工食品が販売されています。

毎週火・木・土曜日に開催されていて、曜日ごとに開催場所と時間が異なります。

東京の国連前広場で開催されているファーマーズマーケットは週末開催ですが、ここでは平日を含め週3回開催されており、地元のオーガニック生産物が毎日の生活の中に当たり前に溶け込んでいることが伺い知れます。

しかも、火曜日は18:30、木曜日は19:00までの開催なので、仕事帰りに買えちゃうんです。

いいですよね。

さて、私が足を運んだのは土曜日に開催しているダウンタウンの会場です。

こちらは10時から15時までオープンしています。

マップ検索すると、なんと、滞在しているホテルの目と鼻の先でした!

天候のせいと訪問時間がお昼を過ぎていたこともあり、食べ物のブースは2つほどで少なめでしたが、農産物のブースはたくさんありました。

お天気だったら、ファーマーズマーケットでサンドイッチなどブランチを買って、散歩がてらに大学構内の芝生で食べるのもいいですよね。

新鮮で元気な地産の野菜たち

ブース.jpg

ニンジン.jpg

しかし、何よりも目を引くのは、元気な野菜たち。

生野菜不足だったので、このニンジンとラディッシュ、メイヤーレモンを購入しました。

ニンジンとラディッシュは各270円程。でも、この量の葉付きでオーガニックなら、言うことなしです。

レモン.jpg

メイヤーレモンは1個54円程。小さかったのでおまけしてくれて、2つでこのお値段にしてくれました^^

野菜は、ホテルで洗って、そのままバリバリ食べました。

すごく美味しかったです!

ニンジンは小さいけれど、香りがあって、甘くて、きっとジュースにしても最高です。

細いものはそのままグラッセやグリルにしても良さそう。

ラディッシュ.jpg

ラディッシュもジューシーでピリッとしていて、外食疲れしたお腹にぴったりでした。

サラダ菜.jpg

サラダに使えそうな葉物野菜をバイキングのように、好きなものを好きなだけだけ買えるシステムもいいですね。

大根系.jpg

うちの畑でも昨年作った黒大根、紅芯大根、そして辛味大根(ねずみ大根)のような形の大根がありました。

見つけてちょっと嬉しくなりました。

命と触れあうファーマーズマーケットはレシピのアイデアの宝庫

野菜を見ているだけで、お料理のメニューを考えたくなってしまう楽しいファーマーズマーケット。

こういった新鮮で元気な野菜を食べると、エネルギーチャージした気持ちになります。

命を頂く事って、こういうことなんだと改めてしみじみ。

頭で判断しないで、素材を見て触って嗅いで食べて感じる事って大事です。

日本のスーパーで流通しているオーガニックの野菜は、たまにあんまり元気がなさそうなものを見かけることも。。。

慣行栽培の方が元気そうかな?

と思ったら、栽培方法にはこだわらず、私は元気そうな方を連れて帰っていました^^

その他興味を惹かれたのは、瓶詰めの生蜂蜜。

KOKONOEも去年養蜂にチャレンジしたので、興味津々です。

残念ながらブースに人がいなかったので、次回見つけたら購入したいと思います!

【PR】"都会で無農薬野菜作りが楽しめる!"

菜園アドバイザーが教えてくれる【シェア畑】

SHARE

ここのえキッチン 水谷 江希

ここのえキッチン水谷 江希

戸隠で農家民泊とレストランのキッチン担当。自家菜園や地域の安心安全・新鮮な旬の野菜、少しの動物性食品を使用し、バランスのとれた「地球食」のリアルフードを提供させていただいております。自家製発酵食品や伝統食も勉強しながら実践中。このブログでは、食と健康に関する内容を掲載しています。

ここのえ

〒381-4102
長野県長野市戸隠
豊岡327